パニック障害の悩み体験だよ^^

一人暮らしのときに・・・|パニック障害のお悩み体験談

一人暮らしのときにパニック障害に。

●mariaさん-20代-女性

5年ほど前にパニック障害を発症しました。はじめての発作は、激しい動悸とめまいでした。めまいと言っても、クラクラする~、といったものでは無く、天井がグルグル回って心臓がバクバクして手足の先が痺れたのと同時に、物凄い恐怖感に襲われたのを覚えています。

当時1人暮らしだった私は、母に連絡をして迎えにきてもらい病院へ…この時は、心臓が悪いんだと思ってました。病院へ着いてからも、緊張感がとれなくて、心電図の検査や脳の検査をしました。心電図は24時間のホルター検査もしました。数回病院へ通って出た結果は…「どこにも異常はありません」でした。

そこで、心療内科の一覧を渡されました。まさか私が?と思い、頭の中の整理がつかないまま、心療内科へ…そこで告げられたのが「パニック障害」でした。

管理人から一言・・・

そうなんですよね。最初はまさか自分が?という気持ちになると思います。というよりは、たぶん「パニック障害?」という感じではないでしょうか。やはり、症状が何回かでるようになるとしたら、しっかりとパニック障害について知っておいたほうがいいでしょう。難しいのが精神的なものなので、検査しても肉体的には問題ない。ということもあり、周りの人達がきちんと理解してくれないこともあるので、その辺ももっと理解が深まればと思う次第です。

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional